【コスパ】筋トレもコスパを求めるような人は遠回りな話【人生観】

Pocket

【コスパ】筋トレもコスパを求めるような人は遠回りな話【人生観】

こんにちは、25歳現役パーソナルトレーナーまえのです。
普段は、神戸で『パーソナルトレーナー』をしながら
『レンタルスペース経営』もしています。

コスパを気にしている人にはかなり耳が痛い話題です。
もし、こんな話題が嫌いな方はPCを閉じることをおすすめします。



さて、先日こんなツイートをしました。

これ、結構『批判』『賛成』別れそうです。
僕は本当にこう思いますよ。
コスパを気にしている人は結局何も得られません




もちろん、僕も筋トレを指導する上で
当然気をつけないといけないことです。


いつか、コスパで指導することを考え出すと、どうしても『お金』が優先でトレーニング指導することを考えてしまうからです。



ここでそんなコスパ人間に
終止符を打ちましょう。





LEAN BODY

コスパを気にしていると色々と遠回りする話(実体験)

コスパを気にすると遠回りな件

コスパを気にしすぎると、本質が見えなくなります。
そして何をするにしても『コスパが…』と気にしてしまい、本質を見失います。



✔︎本来得られた経験を失う
✔︎コスパメインなので『お金』が人生の中心になる
✔︎有料という言葉に異常に敏感になる



この上記3点が起こってしまいます。
これらが発生してしまうと、こんな思考になる可能性アリです。

友達と絡む時間もコスパ悪くね?

ここまでくると、結構やばいですね。
僕は、以前より『同窓会は行かない』と言っていました。
下記が証拠のツイートです⬇️

このツイートには真意があって、単に『友達と絡みたくない』と言った意味ではありません。
普段会わない友達と、お互いの職場やお互いの環境の愚痴を喋っても『前へ進まない』と思ったからです。



これは、結構気づいていない人が多いです。
愚痴って、結構心がすっきりしますよね。


でも、そんなことを繰り返しても、何も進展しません。
進展するのは『悪い環境』&『愚痴を共感する友達』だけ。



そう。コスパを気にしすぎると、自分に悪影響なものがどんどん増えていきます。
このままだと、今の環境を脱することなんか一生できません。




友達と絡む時間を減らすという考えより、
『無駄な飲み会を判別して減らす』




筋トレにコスパを求めるなら『パーソナルトレーナー』がベストな件

筋トレにコスパ=パーソナルトレーナーへ

さて、どうして筋トレにコスパを求めるなら、パーソナルトレーナーなんでしょうか?


答えは、
『最初は何もわからないから』



時々、何もわからないと、めちゃくちゃ奮闘するので長期的に見ると『思考する』ので良さそうですね。
しかし、トレーニングに関していえばこう言えます。


パーソナルトレーナーをつけずにトレーニングをすると、変な癖がついて後々危ない!

そうなんです。
仕事などに関して言えば、もしかしたら『新しいことに挑戦する時は何も考えずにやってしまうと意外にいい結果を生み出す可能性がある』かもしれません。



しかし、パーソナルトレーニングに関して言えば
『身体を扱う』ものなので、最初は綺麗なフォームで走る方が断然いいのです。


最初から変なフォームでやりだすと、
怪我をする可能性が大幅に上がってしまう。




『健康になろうとしている筋トレ』であるにもかかわらず、だ。



『パーソナルトレーナー』をつけるメリットは、
以下の記事を参考にして下さい⬇️

【メリット】パーソナルトレーナーをつけるメリットは3つあります【結論:最初は必要】

コスパを優先するなら本を読んだ方が断然コスパイイよ

本を読んだ方が断然コスパいい

おそらくここまで力説したところで、
こう思う人もでてくるでしょう。

ウルセェ!!
結局コスパだよ!!

そうなんです。
まぁ、生きていく上でコスパは確かに重要なのかもしれません。



こう言う人は、考えは特に曲げなくてもいいです。
しかし、コスパを優先するなら一番の方法はご存知ですか?
そう、それは…


『読書』


『本を読む』
1000円そこらで知恵をがっつり吸収できると思ったらコスパ抜群じゃないですか?
なので、僕が今までで一番コスパが良かった本を紹介します(12月4日現在更新)


こちら、ブラックマヨネーズの『吉田さん』
が書かれた本です。


僕は色々本を読んできましたが、
この本に詰まっているのは『吉田さんそのもの』です。


もちろん、ビジネス書を読んで色々ノウハウを養うのもいいんですが、この本は『人生観』をアップデートできること間違いなしです。


著名人からの評価も非常に高いこの著書、必見です。

まとめ&結論

コスパ、コスパと気にするな。
やりたいことは、気にせずやり通せ!

後筆談

『コストパフォーマンス』
これって、もう今では「お金」意外でも使われていますよね。



『結婚』
『筋トレ』
『友人関係』
ここまできたらキリはがないです。



コスパを気にして動くのはわかりますよ。
だって、人生は短く感じるから。



しかも、楽しいことをしている時は
【より一層時間が短く感じる】
と思うんです。



しかし、そんな時こそコスパでなく、好きなものを続けることで得られることが大きいんではないでしょうか?




なお、僕は
『スターバックスに行って記事を書くのが好き』です。

【人生に疲れた】そんな時は筋トレせずにスターバックスに行こう【Twitter経験談】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です