【挑戦】何かに挑戦する時に大半が怖がりすぎな件【結論:逃げちゃいましょう】

Pocket

※11月3日更新【挑戦】何かに挑戦する時に大半が怖がりすぎな件【結論:逃げちゃいましょう】

こんにちは、現役パーソナルトレーナーまえのです。

突然ですが、あなたが何か新しいことを始める時怖がりませんか?もしくは躊躇しませんか?




僕がなぜこんなこと言い始めたかというと、理由があります。
『人は何かを始める時、大半の人が怖がる』
そんな人が大多数です。



僕は、そんな人がいても全然良いと思います。
だって、僕自身も3回起業していますが本当に怖かったです。
特に、下記のツイートの瞬間はめちゃくちゃ怖かったです⬇️

しかし、残念ながら大半の人は『怖い』と思っても動けません。



なぜかというと、
『時間がもったいない』
『お金がもったいない』

こんな風に思ってしまうので、動けないんです。




しかし、ここで闇雲に『筋トレしろ!!』と闇雲に言う僕ではないので安心してください。
解決策はこちらです。



結論:
肩の力を抜いて、怖いときは逃げちゃいましょう

✔︎『逃げちゃいましょう』…..だと….?

逃げちゃいましょうだと?

僕はこのブログで常々言ってることがあります。



それは、
『起業した方がいい』 
と言うことです。



しかも、それはかなり気合を込めて言っています。
僕はいつも行動するときは速攻でするので『後先見ないことが多い』です。



はっきり言って、そんな人ばかりではないと思います。


そんなことできないよ!!!





そんな方は、むしろ気にしないで大丈夫です。
そして、肩の力を抜いてください。
人それぞれの進み方があるのでゆっくりでも全然大丈夫です。



しかし!!


思い立ったらすぐに行動してみるのも悪くないと思います。
そこで、『行動力』はもちろん、急なトラブルの『対応力』を身につけることができます。





急な判断を強いられる場面で自己的な決断を下すことができる人は絶対にその先も活きてきますよ。
少なくとも僕はそう言う人の方が好きです。笑


✔︎決断の早さは『行動力』を加速させる

決断の早さはとても大切!

結局、決断を急かすのかよ!!

いえ、そういうことではありません。
よく聞いていただきたいんですが、決断は急かすものでもありません。



『自分で決断してこそ経験』
これは本当に大切です。
他の人が言ってたから…じゃあダメですよ。



そして、もう一つ!

自分で決断して決めた『行動力』は、スピード感も大切です。
やると決めたらやりましょう。
逃げていいのは、あくまでも決断する前の段階です。




だって、『あれやるぞ!』と決めた人を全力で応援しているあなたがある日こんなこと言われたらどうしますか?



時間もないし、お金もそろってからにしようかな…

応援する気、失せるでしょ?笑



僕だったら、もうこいつは何もしないな(笑)と思って心のそこでどこか切っていると思います。




それほど言動には気をつけないといけませんし、行動スピードをなるべく早くして自分の言動とマッチングさせましょう。



すると、『お!あいつは行っていたことやってんな!』と周りはなります。



正直、周りの評価なんて気にしなくてもいいんですが、自分の言動を具現化させるためには他人の評価を利用してみるのも手ですよ。



✔︎まとめ&結論

新しいことに挑戦したり決断することは楽しいこと。辛いなら逃げてもいい。







✔︎後筆談

確かに、新しいことに挑戦する時って、『リスク』が伴いますよね。
しかし、そのリスクを味方に付けてしまえばいいんです。



どう言うことか?



つまり、『挑戦』するには『失敗というリスク』がつき物だと最初から自覚していれば、失敗のショックが格段マシになります。





僕は、こういう考えを常に持っているので挑戦して失敗してもガッツリ落ち込まずにまた次の挑戦に難なくチャレンジできます。




この方法、オススメですよ!!



僕が指導しているパーソナルトレーニング専門ジムのレンタルスペースです。
神戸にあるのでぜひご利用ください。


https://www.instabase.jp/space/4365155394
(STUDIO GARDEN
レンタルスペース神戸/1時間1000円〜

https://www.instagram.com/p/B2Nla-sFKfR/?utm_source=ig_web_copy_link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です