【根拠のない自信】新しいことを始めるのに『根拠』はいらないバカの話

Pocket

※10月18日更新【根拠のない自信】新しいことを始めるのに『根拠』はいらないバカの話

こんにちは、25歳現役パーソナルトレーナーまえのです。
普段は、神戸で『パーソナルトレーナー』をしながら
『レンタルスペース経営』もしています。

『起業するには資本金が〜』
『リスクを分散させるために開業資金を〜』




何かを始めるときに、こんな風に迷っていませんか?
僕も、最初はめちゃくちゃ迷っていました。



だって、何よりも怖いですもんね。笑
そして、新しいことを始めようとしたら、高確率でこんな言葉が周りから飛んできますね。



絶対うまいこといかないって!やめておきなよ!

こんな言葉が飛んできたら、『しめしめ』と思いましょう。
なぜかというと、この言葉はあなたに嫉妬しているから行動する人を止めたいんです。




こんな風に、やはり何かを新しく始めるときには『批判』や『資本はどこから』とかいろいろ理由を準備しなければならない場面が多いんです。




そんな時にどうすれば良いか、知っていますか?



結論:
根拠のない自信を持って足を動かしまくれ


✔︎根拠のない自信をつけてしまえ

根拠のない自信は大切!

では、なぜ根拠のない自信をつけるべきかわかりますか?



そう、それは
『行動するのに邪魔が入らないから』です。



どういうことか。
根拠のある自信を求める人・根拠がない自信を持ってる人
2手に分かれて例に出します。



・根拠のある自信を求める人

ズバリ、こういう人に共通しているのが
行動する前にあれこれ考えてしまう』
ということなんですね。



どういう意味かわかりますか?



行動する前に失敗を思い描いてしまうから、あれやこれや準備に時間がかかってしまうし、最悪の場合何も行動に起こしません。



結論:
行動しながら考える。
起業案なんかあてにならない。




根拠のない自信を持っている人

根拠のない自信を持っている人はめちゃくちゃ強いです。



ちなみに、
『そんな人って、周りにいるのかよ?』
って思うじゃないですか?



残念ながら、こんな人はなかなかいません。
しかも、そういう人は前しか見ていないので、なかなか貴重な話を聞けません。




じゃあ、どうすれば良いか?


いきなりなんですが、
『漫画』にこそヒントが隠されていると思います。



これはどういうことか。
ジャンプなどの漫画の主人公は一人も『自信』に根拠を持っていません⬇️


 

筋肉が大きくなるメカニズム】

【ワンピース】 ルフィ『海賊王に俺はなる!』
【スラムダンク】 桜木花道『天才ですから』
【ドラゴンボール】 孫悟空『落ちこぼれだって努力すりゃエリートを超えることがあるかもよ?』

主にジャンプの主人公を挙げましたが、
この発言には全くの根拠がありません。
ルフィに至っては、考えて発言しているわけではないんです。



そもそも、ジャンプの主人公が考えて
『あれは…こうだから…う〜ん、海賊王になります!』
とか、萎える。非常に萎える。




もっと自分の行動に根拠を求めずに動き回っても良いと思います。
困った時に徐々に問題解決していくスタンスで。



だって、悟空やルフィもそうやって仲間集めてきたでしょ?



✔︎そんなこと言っておいて責任とれんのか問題

そんなこと言って責任とれんのかよ?

たまにいらっしゃいますよね。
『そんな無責任なことを言って、実際に行動に移して失敗した人の責任を取れんのかよ?』
こんな風に。




これには異論を唱えておきますね。
ゴホン。


とらねぇよ、バーカ。


だって、実際に考えてみてください。
あなたが街中で好き勝手に演説してるとします。



『根拠のない行動は価値があるゾ!』
こんなあなたの考えを勝手に聞いた聴衆が覚悟を決めて行動に移したとします。



しかし、その後行動に移して失敗した人が文句を言ってきたらどう思いますか?



はぁ!?あんたが勝手にやったことだろ!?

そう思いませんか?



もしも、ここに『お金』などが発生していたとしたら全く話は別になります。
しかし、ここでの重要な点は『勝手に』聞いて『勝手に』行動した結果、クレームを入れているところなんですね。




実際にこれを言われて思うことは、むちゃくちゃ心が冷たい人に思われるかもしれませんが、以下です。


自分の『行動』には自分でけじめをつけましょうね。


✔︎まとめ&結論

根拠は後付けでも構わない







✔︎後筆談

『行動に根拠は必要だ』
『失敗するかもしれないから準備は周到にするべき』




言いたいことはわかるし、僕も最初はそんな風に考えていましたが、行動していると徐々にどうでも良いことがわかってきますよ。



何か新しいことを始める時に、用意は確かに周到なことに越したことはありませんよ。
しかし、僕は準備で満足してしまうタイプなのであえてやりません。



ていうか、行動しながら『準備』という逆転現象が起こった方が色々あって面白くないですか?



その末に失敗して、笑われて、バカにされても良いじゃないですか。



とにかく行動しまくって、根拠をあとで準備しよう!

【爆速】行動力の化身になるための本【明日じゃなく今動く】

僕が指導しているパーソナルトレーニング専門ジム&レンタルスペース開業方法を記したnoteです。

1冊500円。
実際に購入された方のご感想も載せているのでご覧ください☺️

https://www.instabase.jp/space/4365155394
(STUDIO GARDEN
レンタルスペース神戸/1時間1000円〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です