【無職】僕が1ヶ月間無職だった話をします【人生なんとでもなる】

Pocket

※10月21日更新【無職】僕が1ヶ月間無職だった話をします【人生なんとでもなる】

こんにちは、25歳現役パーソナルトレーナーまえのです。
普段は、神戸で『パーソナルトレーナー』をしながら
『レンタルスペース経営』もしています。

突然ですが、質問です。

あなたが、もし無職になったらどうしますか?


本当に突然でスミマセン。
しかし、実はこの質問に答えられるか否かでその人の人生の過ごしてきた質がなんとなくわかってきます。



どういうことかというと、あなたが仕事を「つまらない」と思いつつ思考停止した状態のまま通勤していればしているほど、この質問の答えは『答えに戸惑う』のです。



なぜかというと、
『安定した給料を失うのが怖いから』



はい、当然だと思いますよね。
でも、僕がこの質問をされたらこう返します。


バイトしたお金で小さく起業するから大丈夫。
なんとかなる。

これ、本音です。
ちなみに、『家族がいるんだ!』という人は今すぐにパソコンを閉じましょう。




生意気なトレーナーが
『なんか言ってラァ』
と流すだけで結構です。



そんな僕は、パーソナルトレーナーになる前はしばらく無職でした。

✔︎無職になると、どうなるか?

無職になるとどうなるか?

結論から言うと、かなり暇です。
と言うか、それどころか『精神的に病みそう』になります。



なぜかと言うと、目標を見失うからです。
仕事をしているときは、『忙しい』と目の前のタスクに追われて色々とこなすので嫌でも時間が過ぎ去るのは早いです。



しかし、無職になってしまうと時間の流れが非常にゆっくりに感じます。
普段行動しないとウズウズするような人だと、なおさらだと思います。




じゃあ、無職にならない方が良いじゃないか!

はい、ここでスーパーど正論が飛んできましたね。
その通りだと思います。


しかし、僕が思うに忙しすぎる人(主にブラック企業)には、一度無職を体験してみるのも手じゃないかなと思います。



なぜか?

無職になる=人生に空白ができる
だからです。
それって、一瞬怖いことのように思えますが、全くそんなことはない。



むしろ、考える時間がたんまりとあった方が人生のプランを構築しやすいです。



実際に僕が『ジム』『移動販売』『レンタルスペース』を始める前も何度も空白の期間を設けました⬇️


何度も考えて、定職につかずにここまでのことができたのは、絶対に考える期間があったからでした。




仕事をむちゃくちゃ詰め込んで忙しそうにするフリをしているだけじゃ、あなたに良い話は何も舞い込んできません。



仕事を頼みたい人も、
『仕事をできる時間がある人』を探しています。



余裕がある「フリ」をするだけで、常に忙しそうにしている人と一線を引くことができるので、無職は一度経験してみることをお勧めします。




✔︎無職になるのはダサい?

無職はダサいのか?

何度も声を代にして言いたいことなんですけど、僕は全くダサくないと思います。
しかし、無職だからと何も動かないのは、はっきり言ってダセェの一言です。



では、どんな人がダサくないのか?
答えは一つです。


自分の状況を理解した上で行動している無職

これです。
そんな無職、いるのか。
と思いませんか?



います。
SNSを覗けばいろんな理由を持った『無職』の人たちがいます。
しかし、彼らは全くその状況に奢ることなく、自らを高めようとしています。




下記に紹介しておきますね⬇️

しゅうへいさんです。
彼はうんビャクマンの借金をしているのにもかかわらず、めちゃくちゃポジティブに発信しています。


ふつう、借金してしまったらどう思いますか?
『あー人生終わった』
『人に話すのが恥ずかしい』

こう思うはずです。



しかし、そんな偏見つゆ知れずスーパーポジティブに
『借金したけど、人生おもしろ!』
とバカみたいに発信しています(褒め言葉ですw)




もう、こんな人たちをみると、無職になったことなんて吹っ飛びますね。
少なくとも僕はどうでも良くなりました。



無職でも人生楽しく生きることができるんだ!!

こんな心の持ちようだと、
いざ困難な状況になった時でも困りません。



というか、そういう日が来たときのための練習になると思いませんか?

✔︎結論&まとめ

無職で一旦人生の空白を設けて、
人生のプランを練り直してみよう






✔︎後筆談

実際のところ、僕もまだまだの人間なので他の人に
『今から無職になれ!』
と言えた立場でもないです。



そして、僕自身も無職は面白くなかったなぁと本気で思うので、お金や安定が欲しい人には向かないとも思っています。



しかし、このブログを読んでくれている人の中でもほぼ確実に会社や通勤がしんどいと思っている人は少なからずいると思ったので書きました。



無職になると、『時間』について考える機会が増えるので、僕は今現在、生き方について悩んでいる人に心からお勧めしたいです。



本当の意味で『時間使い』になるためには、一度忙しくせわしない環境から抜け出してみるのも悪くない選択肢だと思います。





僕が指導しているパーソナルトレーニング専門ジム&レンタルスペース開業方法を記したnoteです。

1冊500円。
実際に購入された方のご感想も載せているのでご覧ください☺️

https://www.instabase.jp/space/4365155394
(STUDIO GARDEN
レンタルスペース神戸/1時間1000円〜

https://www.instagram.com/p/B2Nla-sFKfR/?utm_source=ig_web_copy_link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です