25歳パーソナルトレーナーがジム開業失敗から月間売り上げ30万円にした方法

Pocket

※12月13日更新 
25歳パーソナルトレーナーがジム開業失敗から月間売り上げ30万円にした方法

こんにちは、25歳現役パーソナルトレーナーまえのです。
神戸で『パーソナルトレーナー』&『レンタルスペース経営』もしています。

『開業してみたい…』
『開業した後の運用費が想像つかない…』
『起業ってリスクありそう…』





そんな声が聞こえてきますね。
大丈夫です、安心してください。


移動販売事業『6ヶ月』
マイクロジム事業『7ヶ月』
レンタルスペース事業『2ヶ月』

以上の事業をやって失敗してきた僕が、断言します。



失敗した方が後々役に立ちました!

失敗は全く悪いことでもありません。
むしろ、失敗と思い込むことが失敗の原因になります。




🔻開業の無料資料サポートはコチラ🔻

インベストメントパートナーズ

月々かかる運営費を最小限に抑えましょう

そもそも、『開業』や『起業』というと脊髄反射的にこう思う人が多いです。

『開業』はリスクだからやめた方がいい!

『起業』なんかお金がある人がやることだ!

コレ、非常に多いですね。
でも、誤解しないで欲しいのが別に100万円以上も起業に関しては必要がないというところです。



『100万円以上必要』というところはあるかもしれませんが、要はどれくらい経費を抑えることができるかの問題。




僕も実際に50〜60万円以内で起業をしましたし、運営費も月に10万円もいきません。
開業費をグッと抑えることができれば、運営費に大きく回すことができます。



じゃあ運営費が底をついたらどうしたの?

はい、僕は『運営費自体も抑える』ということをしました。
どういうことか?


結論は
【運営費を抑えることに全力を尽くした】

『運営費を抑えた方法』
①光熱費を楽天カードで支払う
②リースがかかる備品を一つだけにする
③働くスタッフは自分だけ




まずは、一つずつ掘り下げましょう。


①光熱費を楽天カードで支払う

光熱費って、意外と『引き落とし』のところが多いと思います。
しかも、法人だとそうしているところが多いとか。



しかし、光熱費は毎月払うもので、ただただお金を引き落とすのだけじゃもったいないです。
では、どうすればいいかというと楽天カードで僕は支払いました。

現在も楽天カードで支払っています!

では、楽天カードで支払うとどんな特典がつくかというと以下のような特典がつきます。



①ポイントが2倍たまる
②1ポイントにつき一円で『光熱費』自体が支払える。

流れとしては
『①で貯めたポイントを②のようにポイントを使って支払う』という形になります

しかも、コレがまた『楽天でんき』というのを使用すると、ポイントが上乗せされます。
だって、『楽天カード』で『楽天でんき』の支払いをするわけです、ポイントがガンガン上がっていきます。



楽天でんきに加入して楽天カードで光熱費を支払う
🔻
ポイントが貯まってポイントで支払える
🔻
お得+お得の状態になる!


楽天カードで楽天でんきを利用した際のポイント加算率
(12月13日(金)現在ポイント+0.5倍)
🔻楽天カード加入はコチラから🔻





楽天カードで経費を支払うと、ポイントが貯まりまくって経費が実質無料になるのでフリーランスの人は持っておいて損はないですよ!

②リースがかかる備品を一つだけにする

そもそも、【リース】というのは
『半年から10年の間企業から備品をレンタルする』
ことを言います。



ジムに関して言えば
『リースはウォーターサーバーのみでOK』
でした。



理由は
『リース料は一人運営に関して言えば必要ない』から。
そもそも、リース料というのは基本的に言えば数千円のものが多く、非常にもったいないです。


 

一人で経営していくのに
毎月リース料を払ってたら利益でなくない?

そう思った僕は、ウォーターサーバー 以外のリースの導入をやめました。
なので、実際かかっているリース料金は毎月の『五百円』ほどです。



ここの差は大きいです。
リース料を削れるかどうかで
起業のその後の展開が変わってきたりします。



ちなみに、僕のジムで使っているウォーターサーバーは
『FRECIOUS』です。コレめっちゃいい。

このフレシャス、何がいいかっていうと最初にかかるウォーターサーバー代金は『実質0円』だということ。



しかも、他のウォーターサーバーと比較しても以下の点が優れています。


・『富士山の水』が格安で飲める
・リース『500円』+水本体『1パック1140円〜』
・水が不要な月は『スキップ可能』
・形がスタイリッシュでおしゃれ&グッドデザイン賞受賞



めっちゃ、優秀やん!!

僕はこのウォーターサーバーをジム開業当初から使って『7ヶ月』経ちましたが、本当に色褪せなく使えています。



特に、このフレシャスにした最大の決め手は
『水注文がいらない月はスキップ可能』
というところです。



コレによって、リース料金が実質『500円』だけの月が存在するので非常に助かっています。



🔻僕はフレシャスの『dewo(デュオ)』を使用しています🔻

『フレシャス』のdewo(デュオ)

本当にウォーターサーバーですか!?

届いた瞬間にこう思ってしまいました。
もちろん、毎月の維持も全く手間がかからず、水を入れ替える時の手間も全くかかりません。



水が届いたらそのまま
『ウォーターサーバー のドリルに挿すだけ』
コレだけです。はやっ。



しかも、お子様がいる店舗でもボタンが最上部にあるので熱湯のボタンを届く恐れもありません。

 

フレシャス料金プラン
・レンタルプラン
・まとめて購入プラン

最後にフレシャスには2通りの料金プランが存在するんですが、個人的には『レンタルプラン』がオススメです!



理由は、
店舗がいつ無くなるか分からないのであればレンタルで返却した方がコスパがいい』



購入してしまうと、『リース料金』に謎の圧迫感を覚えてしまって経営をだらだら続け、次のステップに踏み出しにくくなるからです。



レンタルだと実質かかる料金は
『リース料金(500円)+水購入代金(1140円〜)』
だけで済みます。

ジム開業にはもちろん、普段使いとしても『値段』『質』が非常に優秀なので外せないですね!

🔻『フレシャス』ウォーターサーバーの申込はコチラから🔻

ウォーターサーバー「フレシャス」

③働くスタッフは自分だけ

コレは非常に重要ですね。
なんと言っても毎月かかる料金の内訳は『人件費』が大きいと思います。


では、どうやってそれを抑えるのかというと、
『人件費自体がかからない仕組み』
を開業から作ってしまえばいい。



だから、僕は最初から絶対に人は雇わないでおこうと思っていました。
もちろん、人を雇うことでメリットが山のようにあるのは承知の上ですが、ここでは『開業費』を最小限まで落とすことを優先します。 



実は、月収30万円の正社員を雇うと、年間で520万円以上がかかることがわかっています。
なので、『雇うこと自体がコスト』なので、僕は一人で経営ができる範囲に抑えました。



一人起業って、
店舗の経営は回るの?

⬇️まずは、下記のツイートをご覧ください⬇️

上記のようなことを投稿しました。
『自分が活動しない時間を利用しよう』
というところです。



このブログもそうですね。
資産型のビジネスを作り出し、
自分の活動外の時間で資産に働いてもらう。



『レンタルスペース』という事業もやっていますが、コレはまさに資産型のビジネスで、トレーナーとして教えている時間も稼働しています。



『レンタルスペース』
『マイクロジム 』
の2点で2019年12月の売り上げが30万を超えました。



開業に関するノウハウは下記に全てぶち込みましたので、興味のある方は是非ご覧ください。
🔻ジムだけでなく、全ての起業に関して使えるnoteです🔻

https://note.mu/halkball2411/n/n7d6bd71c64f5
初心者必見『超低予算マイクロジム開業』の方法
(予算100万以内で開業できます)

https://note.mu/halkball2411/n/nd4160ab51aba
【開業初月予約件数20件超】
『人気レンタルルーム』を生み出した3つの方法【収益も公開】

結論:開業費も抑えて、運営費はさらに抑えるのがいい!

開業に関してやることはシンプル!
おさらいしておきましょう!

失敗から売り上げ30万到達するためには
①光熱費を楽天カードで支払う
②リースがかかる備品を一つだけにする
③働くスタッフは自分だけ

開業がまだ怖い人、まずは無料の資料請求をしてみよう!

それでもまだなかなか勇気が出ない…

大丈夫です、僕も一人で起業するさいは死ぬど悩みました。
それこそ、頭を抱えて問題を自分で解決しようとするのは微妙です。



どうしても怖さが拭えない人は、『開業に関してのプロ』の意見を取り入れてみるのも一つの手です。


開業に関する資料って…なんか怪しいな!!

わかります!笑
でも資料を請求すること自体は無料なので、資料を取り寄せるだけでも一歩前進します

そうか、資料請求は無料なんだったら一度目を通してみようかな!

僕も何度か起業セミナーは行きましたが、ほとんどが『資料』で読めるようなことばかりでした。
めっちゃ無駄です。



わざわざ足を運んで、無駄な時間を浪費するよりも無料でサクッと資料を取り寄せて目を通してみましょう。



🔻開業に関する資料請求はコチラ🔻

インベストメントパートナーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

【100%事実】大半の人が努力を継続できないという話【コツのつかみ方】【100%事実】大半の人が努力を継続できないという話【コツのつかみ方】

※8月19日更新【100%事実】大半の人が努力を継続できないという話【コツのつかみ方】 こんにちは、まえのです。 いきなりですが、僕は25歳で2回起業していて、すでに1回起業に失敗しています。そして、唯一好きなことが・『 […]

【本音】フリーランスのパーソナルトレーナーのお金事情【稼げるの?稼げないの?】【本音】フリーランスのパーソナルトレーナーのお金事情【稼げるの?稼げないの?】

※9月19日更新【本音】フリーランスのパーソナルトレーナーのお金事情【稼げるの?稼げないの?】 フリーランスのパーソナルトレーナーとして2年目に突破して、パーソナルトレーニング専門ジム『GARDEN』を神戸で開業させて5 […]

【筋トレ初心者】おすすめ筋トレメニュー本を紹介します【作り方も解説】【筋トレ初心者】おすすめ筋トレメニュー本を紹介します【作り方も解説】

【筋トレ初心者】おすすめ筋トレメニュー本を紹介します【作り方も解説】 筋トレ、楽しんでますか!? さて、今回は『筋トレ初心者』向けのトレーニングメニューを紹介します。この記事を見ている人のほとんどが『筋トレ初心者〜中級者 […]