【ありがち】筋トレ初心者の3つのミスをご紹介します

Pocket

※2月2日更新【ありがち】筋トレ初心者の3つのミスをご紹介します

こんにちは、25歳現役パーソナルトレーナーまえのです。
神戸で『パーソナルトレーナー』&『レンタルスペース経営』もしています。

あなたは筋トレ初心者ですか?
もしくは筋トレ中級者ですか?




この回答によっては、あなたが筋トレに対してどれだけ頑張ってて、どれだけ取り組んでいるかが分かります。


そんな『筋トレ信者予備軍』のあなたに一つ聞きたいことがあります。
非常に重要なことなので、耳をかっぽじってよ〜く聞いてくださいね。


あなたのその筋トレ、あってますか?

先日、こういったツイートをしました
はっきり言って、間違って筋トレをやってしまっている人が非常に多いです。
一番のミスが『何度も同じ事をやっている』です。


そんなミスにも気づかずに【ありがちなミス】をやってしまっているあなたにぜひ現役のトレーナーから警告しておきます。



【筋トレでありがちなミス】
①同じトレーニングばかりしている
②とにかく数をこなす
③サプリメントを買い漁る



🔻ミスせず筋トレで効果出したいなら(無料体験実施中!)🔻

ボディデザインプログラム

同じトレーニングばかりしている
同じトレーニングばかり繰り返してませんか?

これ、残念ながらミスだとは気づかないんですよね。
なぜか。



『筋トレはやればやるだけ効果が出る』
こういった勘違いをしてしまっている人が非常に多いからです。
確かに、1週間のトレーニング回数を増やすと筋肉は大きくなる可能性は高くなるかもしれませんね。


しかし、本当にそうでしょうか?

✔︎過負荷の原理

実は筋トレには『過負荷の原理』と言う原理があります。
これは要するに
『同じ負荷でやり続けてもダメだよ!』と言う事です。


これって、意外と盲点な人多いんじゃないでしょうか?

え、ずっと同じ重量じゃダメなの!?

そうなんです、ダメなんです。
同じ重量だと身体が慣れてしまうんです。


🔻対策法としては以下です🔻

①重量を少しずつ重くしていく
②基本的に感覚でOKですが、2〜3kgくらいがベスト
③慣れてきたらまた戻してみる


①〜③の流れでOKです。
①〜②は通常の流れになりますが、③に関しては意外だったと思います。


なんで一度重量を戻すの!?

実は、これはパーソナルトレーナーの僕なりのトレーニング方法なんですが、この方法はモチベーションを上げます。


段々と重量を上げている人はいるんですが、そこで一度『昔のレベル』に戻ってみる事でどれだけ自分が成長したかを実感することができます。



ゲームでもあるでしょ?
スライムを倒してたレベル1の自分が、中キャラを倒すようになった後もう一度ステージをやり直すと、スライムの雑魚さにほほ笑む瞬間。



あれと一緒です。

重量を少しづつ増やしていき、成長を実感しよう!

とにかく数をこなす
とにかく数をこなす

これは意外と多いです。
しかも、間違いに気づいてない人が多いです。
とにかく数をこなすことしか目がいってない。


『とにかく数をこなす』
これって何が間違いか分かりますか?


『毎日行う』
これは確かに、一つの才能です。
しかし、毎日行うことに必死になりすぎて『質』が下がってしまいがちなので要注意です。


そんな時にどうすればいいか?

①普段やらない運動を取り入れる
②健康食を取り入れてみる
③一旦筋トレをストップしてみる


上記3点が一番早いです。
深掘りしましょう。

①普段やらない運動を取り入れる

もしあなたが『筋トレ』つまり無酸素運動をメインにしているなら、有酸素運動に切り替えるのもアリかもです。


そこでうってつけなのが『HIIT=高強度有酸素トレーニング』という有酸素運動です。

HIIT?何それ??



おそらくそういう人がほとんどだと思います。
なので、ここで参考になる記事を貼っておきますね🔻

【今話題HIIT】体脂肪の燃焼が72時間燃え続けるトレーニング【1日4分だけ】

上記のトレーニングはかなり合理的なトレーニングなのでやって損はないです。


ちなみに、パーソナルトレーニングジムでは『筋トレ初心者』の方のためにHIITを教えてくれます。
※ちなみに無料体験実施中です🔻

エクササイズコーチ

③サプリメントを買い漁る
サプリメントを買い漁ってませんか?

結構残念ながら多いのが
『何のサプリメントか知らずに飲む』
というところなんですね。


この事実の何がヤバいって、副作用とかがあるサプリメントの存在を知らずに使ってしまうと命の危険もあることです。


しかし、残念ながらそう言ったことに気付ける人は少なく、身体に危険が及んでから気づくんですよね。遅い。超遅い。


なので、サプリメントの正しい知識の付け方『おすすめ著書』を現役パーソナルトレーナーの僕がお教えしましょう。

 

基本的にサプリメント知識は『著書』から!

✔︎サプリメントの知識【初心者編】

『サプリメント大事典』
これは図解もされていて、初心者にもかなり分かりやすい内容と感じました。
大半の筋トレ初心者の方はこれだけでまずはいいと思います。


筋トレ初心者の方で今からトレーニングするぞ!という方には超おすすめな著書なので、買っておいて損はないです。

✔︎サプリメントの知識【中級者編】

そして、サプリメントについてある程度の知識がついたら、こちらの本を購入して読まれれると『食事』の知識も同時につくのでおすすめです。


サプリメントだけでは身体が大きくならないです。
食事をしっかりとって、初めて身体は引き締まり健康的な身体を手に入れることができるのです。



それほどサプリメント&食事は同時に気にした方がいいです。


それに、極論を言ってしまうと実は筋トレ初心者にサプリメントは必要ないです。
最悪、プロテインだけでも十分です。
※食事は大前提に摂っておくこと


🔻詳しくは過去に書いたこの記事を参考にしてみてください🔻

【サプリメント】筋トレ初心者にサプリメントはいらない!【断言】

食事とサプリメントの知識をつけてやっと一人前のトレーニーだ

まとめ&結論

【筋トレでありがちなミス】
①同じトレーニングばかりしている
②とにかく数をこなす
③サプリメントを買い漁る



筋トレって、結構奥が深くて難しい分その奥の深さを利用して騙してくる人もいるので気をつけた方がいいです。


それに、『Youtuber』でいうと正しい知識を伝えている人もいるかもですが、初心者からすると【情報の見分けがつかない】なんてことも普通にあるので更に気をつけた方がいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です